travelogs

これまで私が行った国のタビを記録しています。

インド🇮🇳 勝利の都 ハンピの絶景

f:id:sherry2525:20180517105038j:image

先日初めての南インドに行って来ました。

訪れた街は、「ハンピ」「ホスペット」「ゴア」「ジョードプル」という街に1週間の弾丸スケジュール。

このページでは、始めに向かった「ハンピ」についてご紹介させていただきます。

Google マップ

ハンピは、古名はヴィジャヤナガル(Vijayanagara、「勝利の都」)らしいです。

 

🚌 How to go at Hampi

日本ではまず東京→デリー行きのチケットを購入。デリーからの移動は全てLCCを利用。

始めの目的地「ハンピ」にはホテルがないので一番近い街のHospet(ホスペット)に向かいます。

デリーからホスペットまでは、デリー→ハイデラバード又は、バンガロールまで飛行機で向かう。その後両者どちらかで寝台バス又は夜行列車で向かう方法が沢山ブログで紹介されてました。

寝台列車・バスではない行き方を探したところ、海外サイトで飛行機でいける方法が紹介されていたので、その方法を試してみました。

 

ハイデラバードから飛行機でハンピへ

f:id:sherry2525:20180512165058j:image

 ホスペットに一番近い空港「Jindal Vijaynagar Airport (VDY) 」に向かうには、ハイデラバード又はバンガロールからともに1日1便出ています。

私はハイデラバード→Vijaynagar を予約。出発5日前に予約し約1,500ルピー(3,000円)でした。

航空会社はTrujetという会社。Trujetから直接航空券を買おうと試みましたが、インド発行のクレジットカード以外はセキュリティの関係で決済できないようです。その他の決済方法はインド発行のモバイルペイ。インドの電話番号が無いとアカウント開設不可...。

初めてインドのため使える決済機能がなかったので航空会社に問い合わせてみたところ、Make My Trip , Goibibo, Clear Trip のサイト経由であれば航空券が買えると返信いただいたので、Clear Trip経由でチケットを購入しました。

📌Vijaynagar Airport:Google マップ

📌Trujet: Domestic airlines in India | Domestic airline tickets Booking

📌Clear Trip: #1 Site for Booking Flights, Hotels, Packages, Trains & Local activities.

 

Vijaynagar (VDY)airport へ

f:id:sherry2525:20180512165159j:image

ハイデラバードから約1時間/バンガロールからも約1時間

飛行機を降りたらとっても小さい空港が。出口の所にホスペット行きのタクシーが値段も記載したプラカードを立てて待機していたので迷う事なくタクシーでホスペットのホテルまで。

 

Vijaynagar airport からホスペットまでタクシーで約1時間。ボードに1,200ルピーと記載されていたので値下げ交渉せずに乗りました。

 

ホスペットの街

f:id:sherry2525:20180512170804j:image

ホスペットは女の人ほぼがサリーで生活し靴を履かないのも珍しいくない田舎街。

最終日早朝に電車移動するためバス停の側ではなく駅の側のホテルを予約。

中心街はバスターミナルがある位置ですが、徒歩で20分くらいの場所でリキシャで10分以内。

駅前でもなんら不自由はありませんでした。

ホテルにはレストランもあり、色々なカレーもビールもありとてもよかったです。

 

Curry

f:id:sherry2525:20180512171415j:image

お腹いっぱい食べてビールも飲んで2人で1,000円程

🏨 Hotel Hampi international:

ホスペット駅前のホテル。レストラン付きでおススメできる場所

ホスペットの移動方法

f:id:sherry2525:20180516085156j:image

この日、気温が42度もあったので基本的にはリキシャで移動。あちらこちら沢山走っているので道を歩けば簡単にリキシャを捕まえることが出来ます。

駅からバスターミナルまで80-100ルピー(約160-200円)徒歩で15-20分程。

リキシャは乗る前に金額を聞き値下げ交渉をします。

お水1L?が20ルピーなのでぼられないように...。

 

街の中心街にあるバスターミナル付近は、色々お店がありますが観光客のレストラン等はありません。現地の生活圏の雰囲気。

 

バスターミナル

f:id:sherry2525:20180512192615j:image

バスターミナルのATMでお金を作りました。クレジットカードでのキャッシング利用ですがVISA/MASTERなどのステッカーが貼っていない場合も多かったです。

とりあえずカード入れて使えるか確認しました。

 

いざHampiへ!!

f:id:sherry2525:20180516085504j:image

ホスペットからハンピまでもバスターミナルからバスが出ていますが、私はリキシャで30分 16km程。250ルピー(約500円) で向かいました。

 

 

ハンピで押さえておきたい観光場所
📍ヴィルーパークシャ寺院(Sri Virupaksha Temple)

Google マップ

f:id:sherry2525:20180516091148j:image

リキシャの運転手にハンピに行きたいと言ったらはじめにここに連れていかれました。

入場料は150ルピー程。靴は脱ぎます。また靴を預けるのであれば4ルピー

📍ヴィルーパークシャ寺院の隣にある丘から

f:id:sherry2525:20180516085746j:image

ヴィルーパークシャ寺院の直ぐ隣にある丘。特徴的な岩山と寺院が綺麗に見れます。サンセットがとても綺麗のようです。

丘の上にはガネーシャ様

f:id:sherry2525:20180516090432j:image

📍アチユータラヤ・テンプル (Achyuta Raya Temple)
Google マップ

f:id:sherry2525:20180516204541j:image

営業時間は私が行った時期は18:00pmで終了と言われました。入場料は覚えていないのですが、300-500ルピー程でした。

ヴィルーパークシャ寺院からリキシャ往復で350ルピーで交渉し片道30分程。

以下は行きたかったが時間がなくいけなかった場所

📍Matanga HillGoogle マップ

📍ビジャヤ・ビタラ・テンプル Google マップ

 

きっとこれから有名になっていく絶景だと思ってます。是非興味があれば旅行の候補の一つとしていただければw

 

f:id:sherry2525:20180520100752j:image