Travelogs

社会人女一人旅。有休駆使して旅をしています。現在40ヵ国以上巡っているのでその紀行をブログにしています。

モロッコ🇲🇦 カサブランカ巨大モスクへ🕌

f:id:sherry2525:20190718223011j:image

 

出発地は青の町「シャウエン」。いざ。カサブランカへ!

まるでおとぎの国の様なモロッコの南部にある青い街「シャウエン」から国際線に乗るために「カサブランカ」へ。この移動日の次の日がイタリア移動の日。観光は1箇所集中巨大モスクを目当てに向かいます。

 

travelogs.hatenablog.com

 

シャウエンのバスターミナルからカサブランカまでのバスはいくつかあります。

国営バス(CTM / セーテーエム)
民営バス

ネットでオススメされていたCTMで向かうつもりが窓口が混雑。そんな時民営バスの人が、到着時間も同じ位とのことで民営バスを選択。

 

これは選択間違え。

 

6時間少しと言ってたのに結局カサブランカ到着まで8時間半もかかりました。しかもトイレも付いてなく、トイレ休憩もない上、バスにクーラーなんてなく、ドアも閉めない。ローカルのバス停で人が走って乗る様なバス...。バス停では止まらない方式。

 

バスの料金はバスの中でお支払い。確か50DH位だった記憶。

f:id:sherry2525:20190718225008j:image

やっとの思いでカサブランカに到着。バスが到着したのはここら辺。

Google マップ

 

カサブランカで一番の有名スポット

いざハッサン2世モスク🕌へ

カサブランカのメインは「ハッサン2世モスク」。このモスクはモロッコ・アフリカの中でも最も巨大モスクの様。世界的に見ても7番目。

f:id:sherry2525:20190719091130j:image

ハッサン2世モスクは、1993年8月に設立された近代的なモスク。そもそもイスラム教徒以外が中に入れるモスク自体とても貴重とのこと。

外観も美しいですが、中の装飾はもっと美しいです。

モスクの中に入るのはツアーでないと入れません。

 

ハッサン2世モスクへの行き方🕌

海岸沿いの少し離れた場所にありますが、Casa Portの駅からタクシー利用なら約10分ほど、私は歩いて駅から30分位で到着できました。

  • 土曜日 ~ 木曜日: 9:00/10:00/11:00/14:00
  • ※7月・8月は15:00もある模様
  • 金曜日: 9:00 /14:00
  • 言語:アラビア語/フランス語/スペイン語/英語
  • 入場料:120DH 

 

この日は思った以上に移動に時間がかかり入れる入れるツアーがすでに終了。翌日飛行機が午後のため明日朝一番に行くことを決意。

 

翌日再チャレンジ。

 

モスク🕌の内部へ!

f:id:sherry2525:20190719091510j:image

 

中に入るとまず靴を脱ぎ豪華なシャンデリアが印象的な礼拝堂へ。なんと収容人数2,000人。しかも男性専用。女性は2階に上がるよう。

f:id:sherry2525:20190719093804j:image

 

だいたいツアーは1時間。


f:id:sherry2525:20190719092821j:image

f:id:sherry2525:20190719091828j:image

 

ロッコのモスクに入れるのはここだけ。

特別な体験でした。

 

ロッコの旅はこれで今回は終了。

たった4日間でしたが少しモロッコイスラム文化に触れられ充実の毎日でした😊

 

🔎モロッコ 4日間3都市の弾丸旅

  1. フェズ到着&迷宮都市のオールドシティへ
  2. おとぎの青い街 「シャウエン」へ
  3. カサブランカへ移動
  4. 巨大モスクの中へ。そして空港へ

f:id:sherry2525:20190719093312j:image

 

 

モロッコ🇲🇦 青い街「シャウエン」へ ~フェズ からバス移動•メディナ散策へ~ 2日目

f:id:sherry2525:20190604122535j:plain

 

 

ロッコの南部にある青い街「シャウエン」へ。

前日にモロッコのフェズに入り日帰り観光。翌日早朝から移動開始です。

 

ロッコの「シャウエン」の青い街なみって?

ロッコのフェズからバス移動で山間のある小さな街。約5時間のバス移動です。

山間にあり、旧市街のメディナは全体が水色から深い青色で塗られています。通称ブルーシティ。

 

青の理由は、昔ユダヤ人が青が神聖な色で染めたという説や、気候が暑いので虫を追い払いため。など諸説ある模様。まるでおとぎの国として世界でもとても有名な観光地です。

 

フェズからシャウエンへ移動する

前日にバスターミナルでチケットを購入していたのでバスの出発時刻に合わせてターミナルへ。

前日にバスターミナルでチケットを購入した際の記事はこちら。

 

travelogs.hatenablog.com

 


f:id:sherry2525:20190604091550j:image

f:id:sherry2525:20190604091544j:image

少し早めに着いたのでバスターミナルで待機しバスに乗り込みます。

 

フェズからシャウエンが始発で終着地。チケットは75DH(約850円)。意外と満席でバスは座席が決まっています。

こんな沢山シャウエン行くの?と思ってたら半分くらいの人がちょうど中間にあるバス停で降りました。窓側だったのでぼーっと外見て5時間位。

 

遂に到着!ブルーシティ💙💙

 

goo.gl


f:id:sherry2525:20190604092831j:image

f:id:sherry2525:20190604092834j:image

と、おもうほど青くない.....

シャウエンのバスターミナルは、旧市街から少し離れています。気温はこの日34℃。グーグルマップでは歩けば20分位とのこと。

 

みんな一緒にバスを降りたはずなのに、現地の人が多かったのかお迎えが来て去っていき、気が付いたらタクシーもない。歩くかどうしようか迷っていると、1台タクシーが戻ってきたので値段交渉をすることに。

聞けば旧市街までは20DH以下には下がらなそう。ゴネていたら、一人旅のツーリストらしき人を見つけ、声を掛けたところ一緒に旧市街に行くことに。シェアして1人10DH。らっきぃ💙

 

ずっと登り坂だったのでタクシー乗って正解🚕

 

青い街の中にあるホステルからの観光開始💙

 屋上にリアドっぽいテラスがありとってもかわいくって優しいホステルでした。

シャウエンの素敵なテラスのあるホステル

ホステル着いたらウエルカムドリンクも。ここはタクシー乗り場からも近くて、今回スーツケースの旅なので路地で苦戦することもなく到着。

f:id:sherry2525:20190604122139j:plain

f:id:sherry2525:20190604122144j:plain
f:id:sherry2525:20190604121538j:plain

ホステルに荷物を置いていざ、旧市街地(メディナ)を散策。歩いているだけなのに、気分が高まる可愛らしさ。

 

f:id:sherry2525:20190604091235j:plain

 

f:id:sherry2525:20190604122539j:plain
f:id:sherry2525:20190604122940j:plain

旧市街地(メディナ)をふらふら歩いていたら、ばったりタクシーをシェアした人に遭遇。お互い1人旅なので、一緒に夜ご飯を食べることに。

 

シャウエンでの夜ごはん。

シャウエンでの夜ごはんは、「La Estrella」というレストランを見つけ入ってみることに。

私が頼んだのは、「ケフタ」。スパイシーなミートボールのトマト煮って感じ。おいしかった💛

f:id:sherry2525:20190604123106j:plain

 

しかし残念。気温が30℃越え。ビールが飲みたい。でもないのです。

ロッコの国教はイスラム教。イスラム教徒はお酒を飲まないため、お酒がある場所は観光客が多く集まる場所しかないとのこと。

悲しい。。と嘆いてたら、ご飯を一緒に食べた子から飲める場所あるよ!とビールを飲みに行くことに♬

 

それがココ。タクシー乗り場の目の前にあるホテルの屋上のレストラン。眺めも良くとてもよかったですw

【シャウエン】ビールが飲めるホテル

 

 

f:id:sherry2525:20190604123358j:plain

f:id:sherry2525:20190604123724j:plain
f:id:sherry2525:20190604123720j:plain

 

翌日はバス移動でカサブランカへ向かいます。

 

 

シャウエンへおすすめサイト

 

モロッコ🇲🇦青い街シャウエンへ~迷宮都市フェズ編~ 1日目

f:id:sherry2525:20190603204705j:image

  

 

 

ロッコの南部にあるフェズは「世界一の迷宮都市」と言われるほど旧市街が巨大迷路の街。ユネスコ世界遺産にも登録されているようです。旧市街地をメディナと呼びます。

フェズに到着した日は明日のシャウエンへまでのチケットを購入した後、半日観光でフェズをまわりました。

前の記事ではフェズ空港から市内へ移動を記載しています。

travelogs.hatenablog.com

 

今回は空港で声をかけてくれた車をもってるロンドンおじさんとなぜか観光をすることに。

 

迷宮都市「フェズ」の観光開始は入り口はか”ブー・ジュルード門”💙

f:id:sherry2525:20190603205524j:image

この門はメディナの入り口。フェズ最大の巨大な門でモロッコっぽい青と緑色のタイルで飾られていて綺麗。モロッコという感じ。

 

goo.gl

ご飯ここで。

Ryad Nejjarine Google マップ

 

タジンなど

f:id:sherry2525:20190619091050j:image
f:id:sherry2525:20190619091055j:image

 

この後はひたすら大迷路メディナを散策。

かわいい雑貨から現地人のための野菜屋さんなども。

f:id:sherry2525:20190619091213j:image


f:id:sherry2525:20190619091205j:image

f:id:sherry2525:20190619091208j:image

f:id:sherry2525:20190619091405j:image

 

フェズのホテルは伝統的な”リアド付”or 立地なのか...

今回フェズではただ乗り換えだけと思っていたので泊まったホテルは駅前にある立地を重視した フェズ駅側の立地抜群!”ペトラホテル”

 

もしフェズ観光もメインにした旅行をする場合、おススメしたいのはリアド 付のホテル。ゆっくり泊まりたい🧡

リアド とは?

「リアド 」とは植物がある庭を指すようです。モロッコ独特の宿泊施設と言われており、伝統的な中庭式住居のよう。中庭でチャイを飲んでゆっくりするのも優雅!

 

いくつか見つけたリアド のあるホテル

Hotels.comで見つけたホテルをチェック

FEZのリアド付きの素敵なホテル

リアド付★グリーン ハウス (Green House)

 

世界一の迷宮都市から次はモロッコの目的地 青の街シャウエンへ向かいます。

 

 

シャウエンへおすすめサイト

モロッコ🇲🇦 フェズ空港へ。~シャウエンまでのバスチケットを買う~ 1日目

f:id:sherry2525:20190603092316j:image

🔎モロッコ 4日間3都市の弾丸旅

  1. フェズ到着&迷宮都市のオールドシティへ
  2. おとぎの青い街 「シャウエン」へ
  3.  カサブランカへ移動
  4. 巨大モスクの中へ。そして空港へ 

 

今回はモロッコの青い街「シャウエン」へ向かいます。

最近ではここも有名になっているのでツアーもあるようですが、個人旅で向かったのでその記録を残します。

 

ロッコシャウエンへ。

f:id:sherry2525:20190603092645j:image

青い街のあるシャウエンはココ。シャウエンには空港がないので近くの空港からバスで向かうのが今回のコース。

 

近くの空港の選択肢は、 タンジェ・ラバト又は、フェズ。

私はフェズ空港から向かうことに決めました。フェズまではLondon Stansted 空港から、Ryanairを使い向かいます。

 

空港の搭乗口で並んでいたとき近くにいたロンドンのおじさんに、フェズに着いたらレンタカーしているからホテルまで送ってあげると声をかけられました。あまり本気にせず、そのまま飛行機へ。

 

f:id:sherry2525:20190603204806j:image

フェズの空港は結構小さめ。ATMはあったので、モロッコの通貨”ディルハム(DH)を作ります。今回用意していたSIMはモロッコ対象外だったので、空港で調達するつもりが、SIMショップなんてものはない...。

市内に出てから探そうと思い、空港を出ることに。

 

空港をでたらさっきのおじさんが。

小さい空港の中でだいぶウロチョロしていたので、このおじさん結構待ってたんだろうな...,。と。知らない人と2人で車は、少し怖かったのですが、待っててくれたので送ってもらうことに。

 

フェズ空港から市内(フェズセントラル駅)までの移動

 

f:id:sherry2525:20190603094903j:image

 今回車に乗ってしまったので、使えませんでしたが、

バスで市内に出るには空港出たところのバス停から。

料金は4DH(ディルハム)で、空港から鉄道駅までの所要時間は30分~1時間くらいとのこと。

 

フェズからシャウエンのバスを予約する。

翌日フェズから青の街があるシャウエンへ向かう!と、ロンドンおじさんに言ったところ、当日バスのチケットが売り切れるかもだから今から行こうということに。

そんなことある?と思ったのですが当日バスは満席近くおじさんグッジョブでしたw

 

 フェズセントラル駅からバスターミナルまでは、徒歩で30分。現地のローカルバスでも行けるみたい。  

 

バスターミナル

 予約するバスは CTM という長距離バス。 時刻表について CTMのサイトで確認を。大体こんな感じ

f:id:sherry2525:20190603123128p:plain


ネットでも購入可能ですが、私は窓口で購入しました。値段は75DH。

 

HIS主催のツアーもあるようなので、こちらでもいいかも。

フェズ発:シャウエン日帰りツアー<フェズ発着>by H.I.S.

 

バスターミナルの場所

 

無事翌日のバスのチケットも購入できたので、ホテルまで送ってもらいます。

ちなみにバスターミナルの前にある商店でSIMを購入。英語が全く通じないのですが、ロンドンおじさんがフランス語しゃべれたので、無事GET。 

ホテルは今回こちら。  フェズ駅側の立地抜群!”ペトラホテル” 。

3つ星ですがそんなに高くなく、駅前なので安心。 

翌日朝8時のバスのため、ホテルで翌日の朝タクシーを予約してもらいました。

 

ロンドンおじさんとも仲良くなったので、このまま観光に連れて行ってくれるとのことで、いったん荷物を置いて観光へ。

 

シャウエンへおすすめサイト

 

 

旅ネタ🌍海外旅行。目的地までの航空券をお得に予約する方法

f:id:sherry2525:20190605214903j:image

日本発で海外へ行く時、いかに安く航空券を取るかを考える私。私なりの格安チケット&格安お得旅にする方法をご紹介。

 

せっかくの旅行。時間いっぱい楽しみたい。現地で買い物等楽しみたいので航空券はなるべく安く取りたい願望。

なので、格安航空券を探すためホテルとチケットは別。

そして航空券の検索はいつもこのように探しています。

※あくまでも下記スクリーンショットは検索時点の情報です。

 

格安航空券の探し方✈️

Missions 

 2019/9/13-2019/09/23 のシルバーウィークにアイスランドを目指す!

 

ちなみに東京→アイスランド で検索すると約15万。

 

f:id:sherry2525:20190605095632j:image

 

 

日本から目的地に近いメジャーな都市を目指す

まずは第1ミッション。日本からどこでもいいからヨーロッパに入る。航空券を探すのはいつも「Skyscanner」

格安航空券の比較【スカイスキャナー】国内・海外・LCC飛行機チケットの最安値検索

 

検索するときは「東京 → すべての場所」で。

 

f:id:sherry2525:20190605182424j:image

 

ヨーロッパに入ってしまえば格安航空券は沢山探せるので日本から一番安く&目的地に近いメジャーな都市までのチケットを探します。

 ここでポイントはメジャーな都市。というのも大きな都市であれば、それだけ目的地までの格安航空券が探しやすい。

 

ヨーロッパはLCC大国。私が多く使うのはイタリアのミラノ、ローマ、フランクフルト、ロンドンあたり。

乗り継ぎに1泊を要する場合は市内までの移動のバス代も考えます。

ロンドンは通貨がポンドでホステルもちょっとお高め。そしてロンドンと名のつくLCC発着系の空港が4つくらいあります。市内から結構遠かったりするのでいいものがあれば使うくらい。私はよく、ミラノ・ローマでトランジットが多いです。

ミラノ・ローマは共に空港2つありますが空港から市内の移動も片道5€のバスがあるので利便性が高い。

 

さて、さて。探すといいチケットを発見‼︎

f:id:sherry2525:20190605100822j:image

 

東京(羽田)⇄スウェーデンの「ストックホルム」で6.3万円。安い~!!しかも羽田🧡

ストックホルムであればメジャー都市&アイスランドに近い国なので、これはいいかも。

 

次は次の便を検索!

ストックホルム到着は日本出発(9月13日)の+1日の9月14日 06:15。

次のフライトを探すには9月14日10時以降の飛行機。個人旅行で乗り継ぎバラバラにした場合、前の飛行機が遅延したら致命的。

一度乗り継ぎ失敗した経験があるので、少なくても4時間はトランジットで時間を空けてます。

 

予約サイトによって遅延を保証してくれるサイトもありますが、保証ない場合も多いです。ましてLCCで乗り継ぎ失敗は買い直し。トランジットの時間には余裕を持つことがPOINTです。

なんなら1泊して観光しちゃうっていうのも良し。

 

ストックホルムからアイスランドで検索すると、いい時間のFlightを発見!

これはなかなかいいw

そして帰りは2泊して観光プランが完成。

 

f:id:sherry2525:20190605162048j:image

 

 

 これで予約すれば、6.3万+2.7万でなんと往復で10万円以下!

日本⇔アイルランドよりも5万円も安く予約ができちゃいます。そしてストックホルムでの観光もできちゃう♫

移動時間は長くなりますが、これで目的地まで5万OFFでいければ私的には満足♬

※航空券は日々変動したりもします。なので結局はめぐり逢いですね。

 

またSkyscanner で複数都市で検索もありw

 

f:id:sherry2525:20190605223635j:image

 

こういった方法で1回の旅行でいろんな国を私は巡ってます。ご参考にになればw

 

ホテルの探し方🏨

個人旅行の場合ホテルは立地や予算、ホテルの希望など自分のプランで探せます。

私がよく使うサイトはこちら達。

 

初めての土地でわからない場合いくつか候補を決めて初日分だけ予約しあとは現地について立地確認し予約もできちゃいますw

 

Hotels.com 10泊して1泊無料♬  のお得感♫

また、色々なホテルの予約サイトもLINEトラベル経由で予約すればLINEポイントも貯まったり♫

色々お得に旅をする。それも旅行前の楽しみです😍

クロアチア🇭🇷リュブリャナからザブレグへバス旅移動

f:id:sherry2525:20190605084720j:image

 

リュブリャナ」からブレッド湖を観光した後、クロアチアの首都「ザブレグ」へ向かいます。

クロアチアはヨーロッパの中でも物価は安い国。通過はユーロではなくクーナ(HRK)。公用語クロアチア語との事ですが、英語でも問題なく通じます。

 

リュブリャナからザブレグへの行き方

リュブリャナからザブレグまではバス。

リュブリャナのバス停はリュブリャナの駅前にあるバスターミナルです。ここからザブレグまでは約2時半。使ったバス会社「FLIXBUS」。本数も多く、大体10€前後でバス予約できます。

バスターミナルで 「Croatia Bus」も見つけました。本数は少なそうですが、値段はこっちの方が少し安い。


f:id:sherry2525:20190514224414j:image

f:id:sherry2525:20190514224406j:image

 

出発時刻から10分遅れでバスが到着。バスに乗り込む際、国を跨るのでパスポートを提示。ザブレグへ向かいます。

f:id:sherry2525:20190514224538j:image


f:id:sherry2525:20190514224806j:image

f:id:sherry2525:20190514224802j:image

出発して1時間位するとバスが停車。 一度手荷物を持ってバスを降ろされます。そう、出国入国手続き。クロアチアEU加盟国ではないため手続きが必要。手続きがみんな終わったところでバスに戻ります。

 

ザブレグのバスターミナル

f:id:sherry2525:20190514224915j:image

出発から約2.5時間、あいにくの雨の中バスが到着。ホステルまでは雨の中徒歩で。

 

ザブレグの交通事情について

f:id:sherry2525:20190515085315j:image

ザブレグはほんとに小さな街。基本的に街全体徒歩圏内。市内観光は歩いても2-3時間以内では終わります。

 

強いて言えばトラムを使うのはバスターミナルへ行く時。


f:id:sherry2525:20190515085400j:image

f:id:sherry2525:20190515085355j:image

トラムのチケットはタバコショップと言われる駅の売店等で定員さんから購入。4クーナ(約66円)で30分乗車可能。

 

ザブレグ空港 市内への行き方

f:id:sherry2525:20190515085746j:image

私は空港まではリュブリャナから到着したバスターミナルを利用。バスターミナルの1階に空港バスの窓口があります。

(上記写真の大きなモニターの下あたりが空港バスの窓口)

 

バスターミナル→ザブレグ空港までの時刻表

f:id:sherry2525:20190515090028j:image

空港までは30クーナ(約500円)バスはwifi使えます。基本30分に1本で空港まで約30分。 乗車賃は直接運転手さんへ。


f:id:sherry2525:20190515091401j:image

f:id:sherry2525:20190515091357j:image

ちなみにザブレグ空港の中には喫煙所はない模様。

 

 

スロベニア🇸🇮湖に浮かぶ城 ブレット湖へ

f:id:sherry2525:20190509004459j:image

 

泊まっている場所はスロベニア首都のリュブリャナ。そこからバスで湖に浮かぶ城があるブレット湖を目指します。

 

まずはリュブリャナ駅前にあるバスインフォメーションへ。

f:id:sherry2525:20190509002737j:image

バスは1時間に1本ある模様。往復料金で約13ユーロ。1時間少しです。ホステルにあった時刻表。

f:id:sherry2525:20190509003519j:image

 


f:id:sherry2525:20190509003142j:image

f:id:sherry2525:20190509003137j:image

f:id:sherry2525:20190509003130j:image

バスは始発で終点までなので安心。

 

バスに乗り込みいざ出発。韓国人が多かった。

 

着いたら安心。湖の湖畔を歩けば観光ok! 

f:id:sherry2525:20190509003938j:image

キレイキレイ💜💛 自然!湖畔周りを普通に歩けば1時間半位。時間もあるので絶景ポイントを目指します。もし風を切りたい場合は自転車レンタルも。

f:id:sherry2525:20190509004245j:image

 

私は綺麗な写真が撮りたいので絶景ポイントへ向かいます。それがここ。バス停からは歩けば50分位。と表示されてますが険しい道のり...。

f:id:sherry2525:20190509011527j:image

湖沿いから脇道に入るまで...


f:id:sherry2525:20190509011248j:image

f:id:sherry2525:20190509011253j:image

f:id:sherry2525:20190509011242j:image

あとは一応ある道をひたすら歩きます。


f:id:sherry2525:20190509011624j:image

f:id:sherry2525:20190509011630j:image

f:id:sherry2525:20190509011636j:image

最後に待ち構える旧階段。

これを登ればgoal!

 

f:id:sherry2525:20190509005209j:image

 

Amazing!!!! ポストカードでよく見る絶景が。地上から見るお城とは違う景色。ここまで来る間すれ違ったのは2組ほど。迷子になってるのか?と思うところですが道が一応できてはいるので大丈夫。

 

あとは湖畔の周りを一周して終了。

途中、ブレット城まで行くハイキングコースも。


f:id:sherry2525:20190509011924j:image

f:id:sherry2525:20190509011917j:image

 

絶景に行くにはハイキングより登山に近しいのでフォトジェ気分でヒールでは行かない方が良いですねw

 

 

ちょうど3時間で観光終了。市内に戻ります。

 

 

帰りのバスは到着の場所と同じ。

f:id:sherry2525:20190509005749j:image

観光バスもきているので乗る前に確認しましょう。

 

ひとまず休憩してリュブリャナ市内観光へ。

 

イタリア🇮🇹ベネチアからスロベニアへ

 

f:id:sherry2525:20190508064932j:image

次に目的地はスロベニアの首都「リュブリャナ」です。世界の中で唯一国名Sloveniaに LOVE  が入っている国。

 

可愛い💜💛

 

自然豊かなリュブリャナへはイタリア ベネチアからバスで入ります。

日本からの直行便もなくヨーロッパでも他の国と比べるとLCCの便数も少ないです。

 

こちらではベネチア空港からスロベニアの首都 リュブリャナまでのバスの行き方を記録します。

 

まずはベネチア空港へ。

ベネチアへはLCCEasyJet

f:id:sherry2525:20190508065245j:image

EasyJet はアプリで便の遅延情報も教えてくれます。そして160cmの私でも足元狭め。

アプリをDLしておけば(国によりますが)印刷は不要。


f:id:sherry2525:20190508065601j:image

f:id:sherry2525:20190508065605j:image

 

空港到着後荷物を受け取りバス停へ。

リュブリャナまでのバスは「FLIXBUS」. ヨーロッパでバス移動する場合良く使っています。

 

FLIXBUS の予約

リュブリャナまでのバスはFLIXBUS。これもアプリで完結。なんどかアプリで 予約してるのですがいつも購入時なぜかいつも使っているVisaカード決済が上手くいかずPaypalで支払いをしています。

f:id:sherry2525:20190508070518j:image

決済完了後はメールが届きバス乗り場の場所を教えてくれるので安心だし、アプリで完結できるので重宝。

 

ベネチア空港のバス停

空港のインフォメーションでバス停の場所を聞くものの出てまっすぐ。とのこと。ただまっすぐとは?バス停表示が全くわからない。

近くにいたおじさんに聞きなんとか方向わかり歩きます。

 

バス停は空港のここら辺

f:id:sherry2525:20190508071146j:image

 


f:id:sherry2525:20190508071323j:image

f:id:sherry2525:20190508071318j:image


空港を出て駐車場方面に200m位の場所にバス停が。

 

ここはイタリア。さらに行く場所はスロベニア。時間にルーズ。時間どうりには来ないことも大いにあるので焦らずに。

 

15分遅れでバスがきた。バス停で話しかけておばさんに教えてもらい乗るバス確認。

 


f:id:sherry2525:20190508071646j:image

f:id:sherry2525:20190508071643j:image

今回のバスは2階建のちゃんとしてるバス。席は自由席です。空いてるところを探して出発。ここバスにはトイレがついてるので安心😊

 

途中バス休憩等はないので軽食やお水を持ち込みます。結構運転が荒いので飲み物はおきおつけを。ちょうど後ろに座ってた人はパンケーキをひっくり返してました😵

 

車内にはwifiがあるものの使える時と使えない時が。

 

今回予約したバスは目的地リュブリャナまで1箇所止まるため

荷物は行き先別にバスの左右に積むのですがセルフ。20kg近いスーツケースを腕の高さまで持ち上げます。外人の男性が手伝ってくれました。

 

バスに乗るには、イタリアからリュブリャナまでは、国をまたがるのでパスポートチェックがあるのですぐに出せるところに。

 

FLIXBus のアプリではバスの降り場もちゃんと確認できるので安心ですw

f:id:sherry2525:20190508072621j:image

 

3時間半ほどでリュブリャナに到着。いざホステルへ。

 

 

travelogs.hatenablog.com

 

 

スペイン🇪🇸 シーズンオフ5月イビザ の過ごし方

f:id:sherry2525:20190509193216j:image

スペインにあるパーティアイランドのイビザ へオフシーズンの5月入ってきました。

イビザ =パーティのイメージが多いと思いますがその通り。冬は島のレストランは閉め多くの人がバルセロナへ移るよう。大体4月から人が戻り始め5月上旬からオープンニングパーティが始まります。

そんな中5月のオフシーズンにイビザ に行ってみたので記録します。

 

5月のイビザ 

f:id:sherry2525:20190509193029j:image

5月上旬から少しずつOpening partyが始まります。パーティシーズンは5月下旬から9月まで。ピークシーズンは8月。イビザ で働く友だちは7月がMy bestとのこと。

気温は太陽サンサンで昼間は日差しが強いので20度でもビーチで遊べます。ただ夜はジャケットがないと寒いかも。

 

イビザ 観光

今回泊まった場所は空港側の Playa D‘en Bossa 。この辺で有名なのはウシュアイア( Ushuaïa) やHiなどがあるエリア。

f:id:sherry2525:20190509193357j:image

空港からタクシーで10分くらいの場所です。

 

イビザ タクシー🚕

イビザ のタクシーはメーター付き。UberやGrab等のアプリは使えないです。メーターがあるので安心。空港からプラヤデボッサ(Playa D‘en Bossa)までは10ユーロくらいでした。

 

イビザ 観光ポイント

基本イビザ =パーティ🍾 又はビーチ🏖 なのでたくさんあるわけではありません。

 

旧市街

f:id:sherry2525:20190508063821j:image


f:id:sherry2525:20190508063832j:image

f:id:sherry2525:20190508063807j:image

f:id:sherry2525:20190508063844j:image

 

王壁に大砲。島国あるあるの光景。とっても綺麗。とりあえず高台にあるので歩きやすい靴で。

 

イビザ ポート

f:id:sherry2525:20190510041438j:image

イビザポートではテラス レストランが沢山。ランチでもいいし、ディナーでも雰囲気よし。

 

Ses Salines

f:id:sherry2525:20190509185507j:image

泊まっているエリアからバスで約20分。空港側の綺麗なビーチ。バスは約3€


f:id:sherry2525:20190509190414j:image

f:id:sherry2525:20190509190424j:image

f:id:sherry2525:20190509190437j:image


https://goo.gl/maps/3ApnoVQdbatxPte19

 

 

そして大好きな泊まったエリア

Platja Den Bossa

f:id:sherry2525:20190509191521j:image


f:id:sherry2525:20190509193510j:image

f:id:sherry2525:20190509193500j:image

f:id:sherry2525:20190509193504j:image

 

このビーチの上空は空港へ向かう飛行機の通り道なので飛行機がビュンビュン来ます。

この時期は海に入るには寒くて勇気がいるけど水着で日焼けは可能。クラブのプロモーターも少数な時期なので本を読んだりぼーっとするにはとっても良し。

 

Party Ibiza of May

f:id:sherry2525:20190509192648j:image

Playa D‘en Bossa のOpen Bar「bora bora ibiza」でこの時期は毎週日曜にboat party をしています。ちょうどイースター時期で来ているヨーロッパ人も多くこの日のboat party は完売だったそう。89€でアルコールついて3時間半。

 

クレイジーな時期よりもまだ健全な時期のイビザ 最高に良かったです💙🏖💜❤️

 


 

 

 

スペイン🇪🇸 奇抜な芸術家ダリ美術館へ

 

f:id:sherry2525:20190430233133j:image

 

3度目のバルセロナ。ずっと行って見たかっダリ美術館へ行ってきたので行き方をご紹介。

 

ダリ美術館へアクセス

ダリ美術館がある場所はフィゲレス(Figueres)

バルセロナサンツ駅からダイレクトで電車があるとことで駅へ向かいます。

goo.gl

f:id:sherry2525:20190430233705j:image

電車ので行き方は2通り。1つは、日本でいう新幹線に近しい ”AVE” で行く場合は予約が必要。

もう一つが私が使った、”Renfe”。予約不要で券売機ですぐに購入できます。

サンツの駅はマドリードや近隣の国にも行ける電車が停まる駅。このオレンジ色の券売機でFigures行きのチケットを購入。もしチケットの買い方がわからなければ券売機側にいるオレンジベストの係員に。

 

1時間に1本くらいしかFigures行きがないので事前に時間を見て駅に向かった方がおススメです。

Renfe - Inicio

 

バルセロナサンツ駅の次の停留所は、カタリューナ広場近くの駅「Passeig de Gràcia(Google マップ)」なので、ここからでもダイレクトで行くことができます。

 

まさに世界の車窓から


f:id:sherry2525:20190430234906j:image

f:id:sherry2525:20190430234809j:image

所要時間は約2時間。往復共に12euroでした

 

到着 Figures 

f:id:sherry2525:20190430235636j:image

駅からダリ美術館までは歩いて15分以内。

Google Mapを見ながら歩くことに。

 

goo.gl

こんなところにダリw

 

f:id:sherry2525:20190430235924j:image


f:id:sherry2525:20190430235832j:image

f:id:sherry2525:20190430235826j:image

f:id:sherry2525:20190430235937j:image

街が可愛い❤️

 

 

チケット購入について

f:id:sherry2525:20190513221038j:image

絶対にいえること。もし事前に行く日にちを決めているのであれば事前にチケットはWebから購入することをお勧めします。全世界中とても有名なダリ。連日といっていいほど行列とのこと。なので前もって決めているのであればチケットはWeb購入をお勧めします。

サイト:Salvador Dalí's Museums | Fundació Gala - Salvador Dalí

 


f:id:sherry2525:20190512205042j:image

f:id:sherry2525:20190512205110j:image

HPよりpurchase tickets > Individuals


f:id:sherry2525:20190512205310j:image

f:id:sherry2525:20190512205806j:image

通常の入場チケットはDali theatre museum >日にちを選択


f:id:sherry2525:20190512205451j:image

f:id:sherry2525:20190512205445j:image

f:id:sherry2525:20190512205623j:image

入場する日にちと時間を選択


f:id:sherry2525:20190512205649j:image

f:id:sherry2525:20190512205655p:image

あとはお支払い。ここでやっぱり海外旅行には三井住友VISAカード。海外旅行にはやはり必要。

 

簡単に購入できて行列に並ぶ時間短縮。

ダリの世界を楽しんでください

 

 

 

 

スペインで使えるサイト

 

 

 

スペイン🇪🇸バルセロナ1泊してダリ美術館へ。

f:id:sherry2525:20190512133226j:image

スペインのバルセロナ通称BCN。

 

今回のBCN滞在の目的は、ダリ美術館へ行くため。バルセロナは今回が3回目。特段市内観光には注力しないため、空港バスから一番近い利便性の高い場所に。

今回泊まったホステルはここ。

Barcelona空港バスから徒歩圏内

 

BCN空港からカタリューナ広場まで。

1回目の滞在からいつもバルセロナ カタリューナ広場から徒歩圏内。個人的にここが一番利便性が高い。空港からA1のバスで5,90 €で行けちゃいます。往復で購入する場合、10,20 € ネットからも購入できますが、バス停にカウンターが出ているのでその場で購入可能。帰りもカタリューナ広場に人が立っているので券売機を使わなくてもバスチケットを購入可能。

f:id:sherry2525:20190512133540j:image

大体朝5時から、深夜までバスが走っています。

  From 05:00 h to 06:40 h every 10 min
  From 06:50 h to 21:45 h every 5 min
  From 21:50 h to 00:30 h every 10 min

 

観光についてはご存知サクラダファミリアや、カサミラ。グエル公園。観光についてはおのおのw

 

 

ヨーロッパに行くならば。Primark!

私がヨーロッパに行くと必ずといっていいほど行くほど。むしろ行く前にどこの国と場所にあるのかを確認するほど大好きの洋服屋さん。プライマークPrimark

なんで日本にまだ進出しないのか謎でしかないです。かわいい洋服が沢山。しかもめちゃくちゃ安いファストファッション

Primark - Homepage

 

アイルランド発祥でアイルランドではPENNY。ヨーロッパのコインの名前。

ロンドン・パリ・ミラノ・リスボンマドリード・NY・ベルリン。と、ヨーロッパに行ったら必ず行く場所❤大好き❤❤

姪っ子のお土産を買ったり。forever21やH&Mに近い感じです。

f:id:sherry2525:20190512133300j:image

バルセロナのPrimarkは少し小さめ。

ロンドンとマドリードがこれまでで最大級だな...。

 

 

スペインで使えるサイト

 

 

旅ネタ🌏海外でお米を炊く方法

f:id:sherry2525:20190511121534j:image

 

ここ最近の私の旅行スタイルは現地で海外に友達と合流し、泊まるところは大抵ドミトリーかアパートメント。

こうなると、同じフラット滞在中の人とみんなで食卓囲んでワイワイご飯を食べる事に。

 

と、困るのが日本食作ってよ。となるので大抵の旅行の際はカレールーと寿司粉を持参。

ということで日本食に欠かせない 海外でお米を炊く方法をご紹介。

 

米を選ぶ

もちろんスーパーに日本米があれば迷いませんが、もしない場合は日本のお米に近しい丸っぽい米を探します。リゾット米でもOK 

細長い米ではなく丸っぽいお米であれば大丈夫。

 

お米を炊いてみる

まずはお米を計ります。計量器がないことが多いので私の場合超適当。

お米とお水は 1:1

お米を研ぎ水を切って 計ったお水と一緒に鍋へ

30分から1時間ほど水に浸ける

火にかける

 

お米とお水の割合は 1:1。 

お米をコップに入れるどのくらい入れたか覚えておきます。後で同じ量のお水を使います。

 

お米を3回か4回ほど水を変えて研ぎます。

研いだらザルで水を切るほどではないですが、お水を切れるだけ切ります。

 

あとはお米を鍋に入れて、お米を計ったコップに米と同じ量のお水を入れる鍋へ。

夏場は30分以上、冬場は1時間以上水に浸けておきます。

f:id:sherry2525:20190512123440j:image

海外あるある。鍋に蓋がない場合やパスタ用のデカイ鍋しかない場合、フライパンでも可能。フタになりそうなお皿で蓋。

 

お米に火をかける

火加減調整が難しい時など必ずしも全て同じではないんで参考まで。

 

強火でグツグツ音や蒸気が出てきたら弱火にして7分〜13分。

大体グツグツ言い出すまでに5分位は使ってます。

その後10分くらい蒸らして完成!

 

火をかけてる時は蓋開けちゃダメと言いますが振る舞う相手は外国人でここは海外。そして おもてなしです。

私は、弱火にして7分経過後に一度サッと蓋開けて確認、なんなら少し食べちゃう。

 

ベチャならもう少し火をかけるし、芯が残る硬さなら少し水を足す。

 ちょっと硬いな。であれば蒸らしてる間に柔らかくなるので一旦OK!

 

f:id:sherry2525:20190511121537j:image

 

持参したカレールー🍛でカレーを。

ヨーロッパ人は少しでも辛いものが苦手な人が多いです。持参したのは中辛で心配だったのでトマトピューレを1缶位入れてトマトカレーに。

カレーをフォークで食べるのです。スプーンは子供が使うものとのこと。

とっても大喜びでした🤗